全二回のオンライン講座で猫の生食を学ぶ
基礎から栄養学まで幅広く学ぶ
ホリスティックウェイブス
ご質問・ご相談はお気軽にこちらから

SNSや公式HPはこちらから

  • Instagram
  • HomePage

ホリスティックウェイブス

holisticwaves

生食がなぜ良い?

01.

猫の体や食性

猫の体は何万年もの猫の歴史の中で変わることなく、完全肉食を貫いています。

猫が動くものに興味を示したり、爪を研いだりする行動は、狩りをする本能なのです。

肉食である猫の体の機能維持やエネルギー源には肉などの動物性タンパク質を食べる必要があります。その中でも、特に生肉を消化しエネルギーにしたり体の働きに回すことが猫の体には合っているのです。

それは、昔も今も変わらない強い胃酸で生肉を殺菌したり消化する能力を持ち合わせているからです。

E636AA70-

02.

現在の猫の姿

生肉は猫に必要な栄養を最も多く含みます。肉は加熱した時にギュッとかたくなるのは、タンパク質が変性した結果です。

猫は元々強い胃酸を持ち合わせているため、生肉の消化能力には優れています。それが猫の体にとっては本来自然なことなのです。

しかし室内飼いでフードを食べるようになった現在の猫は、雑菌類に触れ合う機会もなく、本来消化を得意としていないタンパク質が大きく変性したフードを食べるようになり、様々な病気のリスクへと繋がっています。

猫の体が本来必要としているごはんをあげることは猫の免疫力を上げ病気にならない体作りへと繋がります。

 

AF7EB66B-

03.

生食の良さとは

セミナーの中では生肉を安全にあげる方法をお伝えしていきますので、安心して生食に挑戦していただけます。

生肉は加熱による栄養の破壊が少ないため、猫の体に必要なビタミン・ミネラル・アミノ酸などの破壊がほとんどありません。また、エネルギー源として大切な脂肪分も加熱しないため酸化が起こりにくく、生肉からしっかりと水分も摂取できます。生食は最も豊富な栄養や水分を含み新鮮なごはんでもあるのです。

ブログ
お問い合わせフォームよりご連絡ください

SNSや公式HPはこちらから

  • Instagram
  • HomePage
Access

オンラインで全国どこでもご自宅から健康なごはんの作り方が学べます

概要

店舗名 ホリスティックウェイブス
住所 東京都町田市木曽東
最寄り 神奈中バス「浄水場前(町田市)」より徒歩30秒
JR横浜線、小田急小田原線「町田駅」より車で約10分

アクセス

Zoomを使ったオンライン講座のため、全国どこでも好きな場所から受講いただけます。全二回、各三時間半ずつで、栄養学の基礎から食材の特徴やそれぞれの健康状態や年齢に合わせたごはん作りなどを講義いたします。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事